【マウス】トラックボールをこわがらないで

ガジェット

オフィスで毎日触れるデバイスと言えば、キーボードとマウスですね。
皆さんはボールがくっついたマウスをご存じでしょうか?
「トラックボールマウス」と呼ばれているマウスです。

かっこいいけど使い辛そう。そう思っていませんか?
今日はそんなトラックボールの悪いイメージを払拭していきたいと思います。

トラックボールのここがイイ!

PCモニターの端から端までの移動が高速

最近はワイドディスプレイが主流ですよね。さらにマルチディスプレイ環境で仕事をする人も増えたと思います。
そうなると、通常のマウスではモニターの端から端まで移動するのに一苦労です。
トラックボールマウスでは↓のような簡単操作でスイーッと一瞬で移動ができちゃいます。

省スペースでOK

通常のマウスでは、ポインターを移動するためにマウス本体を移動させる必要があります。
そのため、マウス周りにある程度の空間が必要になってきます。

トラックボールマウスは違います。
マウスを置けるスペースだけあれば良い。動かすのは親指だけでOKです。
テレワークのため、狭い空間で仕事を強いられているお父さん方にもオススメです。

肩がこりにくい

PC作業は肩がこる。
実は通常のマウスを使っていることも肩こりの要因です。

通常のマウスでは、ポインターを移動するためにマウス本体を移動させる必要があります。
この時、通常は肩から動かすことが多いです。1日中マウスを使っていたら肩こりになる可能性が高まります。

トラックボールマウスは違います。 肩どころか手首すら動かしません。親指だけでOKです。

使いこなせるか不安な方へ

自分は不器用だし、親指だけで操作なんてできるかな?と不安な方もいるでしょう。
でも大丈夫。通常のマウスだって初めは使いこなす事が難しかったと思います。

私たちが普段、一番使っているデバイスはなんでしょう?
そう、スマホですね。

スマホではどの指を使いますか?
そう、親指ですね。

あなたの親指は、すでにスマホによって鍛錬されています。
誰でもトラックボールマウスは使いこなせます。

おすすめのトラックボールマウス

お勧めのトラックボールマウスを3つ紹介します。

ロジクール MX ERGO

会社用と自宅用で2台持っています。

手のフィット感、ポインター移動の精度、見た目、全てが完璧です。
少々値が張りますが、買って損はないと思います。

エレコム M-MT1BRSBK

小さいは正義!の時もあります。
コンパクトで持ち運びに便利なマウスです。小さいのでちょっとソファーに座って作業をしたいときとかにノートPCの上において使っています。
操作性は「MX ERGO」に劣ります。

ロジクール ERGO M575

これ、私は持っていませんが一番お勧めです。
同僚に使わせてもらったことがありますが、操作性は「MX ERGO」に引けを取りません。
何より安い!

じゃぁ「MX ERGO」をなんで2台も持ってるの?という話ですが、私が買ったときにはまだ「ERGO M575」は発売されていなかったんです。

「MX ERGO」の方が多機能ですが、「ERGO M575」でもほとんどの人が満足できると思います。

さいごに

いかがでしたでしょうか。マウスを買うならトラックボールマウスが絶対おすすめです。
是非チャレンジしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました